ご挨拶

西多摩歯科医師会のホームページにようこそ

会長写真  お口の健康は全身の健康とも大きく関わっています。例えば歯周病は、歯ぐきが腫れたり痛むばかりでなく、糖尿病を悪化させたり、心臓病を引きおこすこともあります。また口腔のケアー等でお口の中を清潔に保つことは重要なことです。 これにより誤嚥性肺炎の予防にもつながります。お年を召されて何でも美味しく食べられることは大きな楽しみだけでなく、全身の健康を維持する上でも大切なことです。QOL(生活の質)を高めるために非常に重要なことです。 
 西多摩歯科医師会は西多摩全域にわたって現在148名の会員(診療所数143)で構成されています。私たちは日常の歯科診療のほかに、あきる野市・青梅市・羽村市・福生市・瑞穂町・日の出町のむし歯や歯周病も含めた成人病検診を自治体の委託事業として行い、口腔内疾患を早期発見するとともに必要な指導もしています。また種々の口腔健診、母親学級にも関わっています。さらに福生市では舌や歯ぐきにできる口腔がん検診も行っています。早期発見、早期治療の大切さは言うまでもありません。あきる野市でも平成28年7月より会員の診療所にて口腔がん健診を始めました。市民の健康を維持するうえで役立てばと思っています
 障がいを持った方や高齢の方への歯科医療サービスについては、歯科医師会内に窓口を設けて情報を提供し、必要なら積極的に在宅訪問診療を行っていますので歯科医師会にお電話ください。また地域内の3公立病院(公立阿伎留医療センター、青梅市立総合病院、公立福生病院)との医療連携体制を確立し、勉強会、講演会も開催し知識の習得に努めています。
そのうえで患者様が髄時高度な歯科医療が受けられるように専門医療機関へ紹介するシステムを整えています。
 また休日にお口のことでお困りの場合、当番制で休日診療も行っています。さらに脳卒中、糖尿病医療検討会などにより医師会や薬剤師会とも緊密な連携を図っており、これらの勉強会、症例発表会などの活動を通じて地域住民の皆様の健康をサポートしていきます。
 これからも西多摩地域の皆様のお口の健康を守り、全身の健康維持増進のお手伝いができますように会員一同ますます努力していきたいと考えておりますので、是非西多摩歯科医師会の会員の先生をかかりつけ歯科医として持って頂きたいと思います。
写真

一般社団法人 東京都西多摩歯科医師会会長 取眞史

住所:〒198-0036 東京都青梅市河辺町6−6−13
名称:一般社団法人 東京都西多摩歯科医師会
電話:0428−23−6222
map